2010年09月30日

あれから一ヶ月

我が家に最初に迎えた子、ベル。
6月30日に6歳になりました。

まずは、ベルの笑顔から犬(笑)

IMG_2010.JPG

IMG_2408.JPG


さて、なにがあれから1ヶ月かというと…
8月30日の朝、ベルがヘルニアになってしまいした。

と言っても、キャンと悲鳴を上げてから下半身が立たなくなるというパターンではなく、朝ごはんを食べない、スープも飲んですぐ吐く、だけど歩くことはする。

もしかして…ヘルニア?

時間がたつにつれ震えが大きくなってきて…
病院で一番に診てもらうために吹っ飛んで行った。

幸いにも早く気づいたため麻痺が大きく出る前に治療することが出来、1ヶ月間の治療で以前より元気になっています。


たぶん、言わなければ誰も気づかないくらい後ろ足も普通の足取りです。

IMG_1986.JPG


IMG_2631.JPG


IMG_2703.JPG


IMG_2590.JPG


IMG_1951.JPG


元気に遊んでいるっていうことは、とってもすばらしことなんですね。
ううん、遊べることだけじゃないよね。
食事をする、トイレをするって普通のことだけど…ベルが自分で出来るってことは幸せなことなんだと思いました。


体質的になりやすい子だといわれたから再発を気にしなくてはならないけど、
こんな笑顔に戻れてよかったexclamation×2exclamation×2


ニックネーム シェーベル at 13:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

ベルちゃんヘルニアになってしまったんですね。
ダックスは本当にヘルニアになってしまうワンちゃんが多いですね・・・。
でも早期発見で回復が早くて本当によかったですね。
うちのワンも7月にヘルニアになってしまいました。
うちも早期発見で軽度だったので回復が早かったです。
普通の事が本当に幸せなんですよね。
私もそう実感しています。
うちも悪化しないように、再発しないように気をつけなくちゃです。
ベルちゃん笑顔で可愛いですね犬(笑)
いっぱいのワンちゃん達みんな可愛いっ顔(笑)
うちは2ワンです。
よかったら仲良くしてくださいねるんるん
Posted by ひめ at 2010年09月30日 15:28
ひめさんへ

はじめましてるんるん遊びに来てくださりありがとうございます顔(笑)

7月にヘルニアですか…本当にダックスは発症が多いようで、我が家のベルは6匹の中で一番活動量が少なく、あまりジャンプもしない子なのですが、運動不足すぎるのと体質的なものでなったようです。

それにしてもお互い早期発見、軽い症状のうちに治療できて本当に良かったですよねグッド(上向き矢印)

当たり前のことが当たり前に出来る幸せを感じています!

先ほど、遊びに行かせていただきましたGood
明日の昼、時間があるときにゆっくりコメさせていただきま〜す顔(笑)


こちらこそ、仲良くしてくださいexclamation×2
Posted by シェーベル at 2010年09月30日 20:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2386986
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック